地域活動協議会とは

大阪市では、『大きな公共を担う活力ある地域社会づくり』を市政改革の3つの柱のうちの1つに位置付け、地域活動協議会の形成を支援してきました。

東淀川区では、17ある小学校下全ての地域において平成24年度中に地域活動協議会が発足し、現在活動が始まっています。

 

地域活動協議会は、これまでさまざまな活動に取り組んできた各種団体の皆さんが、それぞれの団体の枠を越えて連携することで、地域の「つながり」と「きずな」を活かし、豊かなコミュニティのある地域社会づくりと地域課題の解決をめざし、「自らの地域のことは、自らの地域が決める」という自律的な地域運営を行うことを目的に設立された団体です

 

東淡路・柴島地域活動協議会も、地域課題の解決やコミュニティづくりを目的としたさまざまな活動を行っています。

活動は始まったばかりです。より多くの皆さんにご参加いただき、ともに住みよいまちづくりを進めていきましょう。

地域活動協議会は誰でも参加できます

くわしくは、お電話にてお問合せ下さい。

◎東淡路・柴島地域活動協議会 6321-5249

 ※担当は常駐しておりませんので、ご注意下さい。

◎東淀川区市民協働課 4809-9734

地域活動協議会・・・『広報 ひがしよどがわ』より

地活協 区広報
地活協 区広報

 

区内の全小学校下で「地域活動協

 

議会」が発足したことが、平成25年

 

6月の『広報ひがしよどがわ』一面に

 

て報告されております。

 

広報はこちらから

   ↓

『広報ひがしよどがわ』平成25年6月号 

 

 

 

 

東淡路・柴島地域活動協議会の問い合わせ先